「厭な小説」読了

  • 2011/06/29(水) 00:42:31

京極夏彦「厭な小説」読了しました。

まあ、これだけ厭な話を並べられるなあ、といった内容でございました。

7つの短編からなる「厭な小説」ですが、
この中で僕の個人的な好みを挙げるなら
断然「厭な彼女」!

「厭な彼女」はコチラで全部立ち読みできます(リンク先はPDFファイルです)。
コレ読んだらハヤシライス食べられません(笑)。
蛇足ですが、「新耳袋」にすこ〜しインスパイアされたと思しき話があります。

因みに去年「厭な扉」がテレビのオムニバスドラマ「世にも奇妙な物語」で映像化されてるんですが
そこ見せちゃあお終いよ!ってとこを見せててオチが丸分かり。。。
その時は僕はまだ読んでなかったんですが、
まあ、ゲンナリしました。
次はぜひ「厭な彼女」を!!
この中でも比較的映像化しやすい題材だと思うんですけどね。
女の子も出てて視覚的にも華があるし。

では一番厭だったのは「厭な老人」!
これほど厭な、気味の悪い、不愉快な内容の話を僕は知りません!!
特に女性は読んでてしんどいかも。。。
これは京極氏が仲良しの平山夢明の影響があるかな、なんて思ったり。

それにしても、思い出しただけでも、

厭だ。


暑い夏を乗り切るのにぜひ(笑)。

熱帯夜

  • 2011/06/27(月) 00:40:37

毎日猛暑が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

僕は就寝時の冷房があまり好きではありません。
節電、とかいうのとは違い、単に好きではないのです。

なので毎夏

「いつまで冷房つけないで寝られるかチキンレース」
を1人で開催しております(アホか…)。

毎年だいたい7月入ってから扇風機に頼っているでしょうか。
(それでも頑なに冷房はつけない)
先日も埼玉の熊谷で6月の最高気温を記録したと報じられておりましたが
ずいぶん離れた街の事とたかをくくっておりました。

今朝4時過ぎに僕は目覚めたのです。
それも暑くて苦しくて。
悶絶しつつ僕は抜いていた冷房のコンセントを差し込み、
事なきを得たのでした。
その後も火照った体はなかなかどうにもならず
しばらくはベッドの上で悶えていたのです。
熱帯夜恐るべし。。。

今晩からは扇風機のお世話になります。
それでもダメな時は、止むを得まい、冷房をつけましょう。

節電が叫ばれる昨今ですが、無理は禁物です!!
決して室内だから、夜だから、と過信してはいけません!
冷房に頼りましょう!
そして水分の補給を!
また適度な塩分の補給も大事でしたね!
スポーツドリンクとかも飲みましょう!

最後に・・・

「いつまで冷房つけないで寝られるかチキンレース」

は危険です!

ダメ!ゼッタイ!!

削られたのは

  • 2011/06/26(日) 01:16:59

ブログを始め、ツイッターを始めたわけですが、
そっちにかまけて削られていることがあります。

それは。。。

読書

最近全然本読んでないんですね。。。
情けなし。。。

時間配分をうまくしてなんとか読書量を増やそうと考えております。

とりあえずは京極夏彦「厭な小説」を読んでしまいます!

なお「厭な小説」収録の「厭な彼女」はかなり面白いです。

が!

その他の、特に「厭な老人」は本当に厭な気持ちになります。

ああ、思い出しただけで、


厭だ。

新しいのを組み始めました

  • 2011/06/24(金) 01:04:34

新しい、夏専用じゃないけど夏っぽいのを組み始めました。

にしても暑い!
僕は、例えば、パソコン触ってるときとかは汗だくでも全然構わないんですが
(暑さに強く寒さに弱い)
仕事中は冷房をつけてないとダメです。
汗かきますからね。
なので仕事場や店はエアコンをつけてるのですが
今夏は冷房だけでなく扇風機も併用しています。
電気代もバカになりませんし、何より節電もありますね。
何度か書いてますが、高台で帯〆を組むのは、
けっこうアツいです。
快適に組めればよいのですが。。。

というわけで、再来週にはこの帯〆をご覧いただけると思いますヨ♪

帰ってきました

  • 2011/06/22(水) 01:12:43

なんとか、体調を崩さず、出張を乗り切りました。

正直言って、疲れました。
最後の高松はかなりしんどかったです。

売上もなかなか思うようには伸びず、
でも行く先々で出会ったお客さま、職人さん、百貨店の方、
その他、ホテルの方や飲食店の方、すれ違っただけの方からも
いろいろとインスピレーションをもらったり
元気にさせてもらったり、
悪いところを見てしまったり、
逆境だからこそ励ましてもらったり、
地元にいるだけでは得ることのないことをたくさんいただきましたよ。
本当にありがとうございました!!

2週間ほど、伊賀で製作に勤しみます。
また皆様にお会いできるのを楽しみにしております!!